ここから本文です

【レディスプレリュード】枠順と見どころ クイーンマンボは大外枠

10/11(木) 5:30配信

競馬のおはなし

10月11日(木)大井競馬場で行われる、レディスプレリュード(Jpn2・3歳上・牝・ダ1800m)の枠順は下記の通り。

JRA勢からは牝馬のダート重賞戦線お馴染みのメンバーが集まった。絶対的な存在は不在だが1番手に推したいのはルメール騎乗のクイーンマンボ。牡馬に混じっても安定した脚力を発揮出来る同馬。春の平安ステークスでは、並み居る強豪相手に2着と能力は確か。牝馬同士で大負けは考えにくいものの、取りこぼしがあるのも事実。大井でも勝ち鞍はあり勝ち負けの競馬を期待する。

プリンシアコメータはモレイラ騎乗で新味を引き出せるか

プリンシアコメータはモレイラが騎乗し、新味を引き出すかどうか。昨年のJBCレディスクラシック2着とこのメンバーの中でも上位の力を持っている。常にダート牝馬の中でも上位に来ているが、偶然なのか何なのか左回りでしか勝った事がない。もしやサウスポーか!?たまたまでもこういうデータは頭に入れておきたい。しかし右回りだからといって大負けしているわけではない事は強調しておく。

その他にディープインパクト産駒のアンジュデジール、昨年の夏あたりから調子が上がって来ないワンミリオンス、2歳時に全日本2歳優駿を制した実績を持つリエノテソーロといったメンバー構成。発走は20時10分。

1-1
ワンミリオンス
牝5・福永祐一・小崎憲

2-2
ニシノラピート
牝7・的場文男・市村誠

3-3
エースウィズ
牝4・赤岡修次・松浦裕之

3-4
ディアマルコ
牝5・佐原秀泰・那俄性哲也

4-5
ジュエルクイーン
牝6・五十嵐冬樹・福永敏

4-6
アンジュデジール
牝4・横山典弘・昆貢

5-7
アルティマウェポン
牝5・真島大輔・林和弘

5-8
ステップオブダンス
牝4・森泰斗・藤田輝信

6-9
プリンシアコメータ
牝5・J.モレイラ・矢野英一

6-10
ラインハート
牝7・笹川翼・月岡健二

7-11
リエノテソーロ
牝4・吉田隼人・武井亮

7-12
ブランシェクール
牝5・吉原寛人・藤田輝信

8-13
ユッコ
牝6・高松亮・佐藤雅彦

8-14
クイーンマンボ
牝4・C.ルメール・中竹和也

最終更新:10/11(木) 5:30
競馬のおはなし

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ

あなたにおすすめの記事