ここから本文です

KOSSの超人気モデルがBluetooth機能を搭載してワイヤレスに進化。デザインテイストを継承した「Porta Pro Wireless」は10月下旬に発売決定

10/11(木) 17:30配信

Stereo Sound ONLINE

 KOSSから、同ブランドの定番モデル「KOSS PORTAPRO」のワイヤレスバージョン「Porta Pro Wireless」が発売される。想定市場価格は¥12,800(税別)前後で、10月下旬の発売を予定している。

 KOSS PORTAPROは、1984年(日本では1988年)の発売以来、現在でも根強い人気を持つオープン型ヘッドホンだ。ヘッドバンドの側圧を左右各3段階に調整できるcomfort Zone機構と、柔らかく着け心地のいいイヤークッションが長時間のリスニングでも快適な装着感を提供するという。

 今回の新製品となるPorta Pro Wirelessは、オリジナルモデルの音とデザインを継承した、Bluetooth対応ワイヤレスヘッドホンとなる。ワイヤレスでもKOSSサウンドを実現するために、伝送方式にはaptXを採用した。また軽量設計を実現し、KOSS PORTAPRO同様に長時間でも快適な装着感を目指した。

 内蔵バッテリーにより約12時間の連続再生時間をクリアーする他、直観的な操作を可能にするリモコン機能も搭載。専用セミハードケースや、充電用ケーブルも付属している。



Porta Pro Wirelessの主なスペック

●形式:ダイナミック、オープン型
●再生周波数帯域:15~25,000Hz
●歪率:0.2%以下
●Bluetooth:バージョン4.1
●通信距離:約10m(周囲の環境や電波状況により変わる場合があり)
●対応コーデック:aptX、SBC
●USBコネクター:USB Type-C
●連続再生時間:約12時間
●充電時間:約4時間
●質量:70g

最終更新:10/11(木) 17:30
Stereo Sound ONLINE

Yahoo!ニュースからのお知らせ