ここから本文です

官民ファンド「農林漁業成長産業化支援機構」が支援していた(株)食の劇団、破産開始決定

10/11(木) 11:58配信

東京商工リサーチ

 (株)食の劇団(TSR企業コード:017046947、法人番号:1010001173132、千代田区大手町1-5-1、設立平成28年1月21日)は10月4日、東京地裁より破産開始決定を受けた。破産管財人には花野信子弁護士(光和総合法律事務所、港区赤坂4-7-15、電話03-5562-2572)が選任された。
 負債は現在調査中。
 日本産の農林水産物のブランディングや海外販路の拡大を目的に設立。生産者などが出資していたほか、法律に基づく官民連携ファンドの(株)農林漁業成長産業化支援機構(TSR企業コード:300060327、法人番号:9010001151312、千代田区、以下A-FIVE)も3億2300万円を資本性劣後ローンとして融資していた。しかし、事業展開の遅れや競争激化などから計画通りに進捗せず、事業継続を断念。なお、10月5日、A-FIVEは食の劇団への支援決定を撤回する旨を公表している。

最終更新:10/11(木) 13:57
東京商工リサーチ