ここから本文です

さいたま市内の保育所でフランス料理の給食 /埼玉県

10/11(木) 18:39配信

テレ玉

10月4日、さいたま市で開催される国際的な自転車レース=「ツール・ド・フランスさいたまクリテリウム」を前に、フランスへの興味・関心を高めてもらおうと市内の保育園でフランス料理の給食が提供されました。

このうち、さいたま市大宮区にある三橋保育園にはさいたま市の清水勇人市長が訪れ、園児たちと塗り絵などを通してさいたまクリテリウムについて学びました。

そして、今度は給食を通して学びます。きょうの献立は、白身魚の蒸し焼きの「ポワレ」やじゃがいもや人参をフレンチドレッシングで和えたサラダなどフランス料理を中心とした4品です。

園児たちは珍しい給食を楽しみながら自分たちの住む町で開かれる自転車レースに、関心を高めていました。

テレ玉

最終更新:10/11(木) 18:39
テレ玉