ここから本文です

JOGMEC、海底鉱床から亜鉛地金

10/11(木) 14:40配信

日刊産業新聞

 石油天然ガス・金属鉱物資源機構(JOGMEC)は10日、沖縄海域の水深1600メートルの海底熱水鉱床で採れた鉱石を一部使った亜鉛地金の製造に成功したと発表した。海底熱水鉱床での鉱石の採鉱・揚鉱試験は昨年度に成功しており、国産鉱物資源として産業に利用できる可能性を示したとしている。本年中にこれまでの成果と課題から経済性評価をまとめて発表する予定だが、海底鉱物資源開発の事業化に向けては貴金属の回収や不純物の処理などまだ課題が多い。

最終更新:10/11(木) 14:40
日刊産業新聞

あなたにおすすめの記事