ここから本文です

NMB「おしゃれ番長」村瀬紗英が夢だった展示会

10/11(木) 18:52配信

日刊スポーツ

NMB48村瀬紗英(21)が11日、都内でプロデュースしたアパレルブランド「ANDGEEBEE(アンジービー)」の展示会を開いた。

【別カット】NMB48村瀬紗英がアパレルブランドを初プロデュース

ムラセンスの相性で呼ばれてきたNMB48のファッション番長は、2年前から日本最大級のファッションコーディネートサイト「WEAR」で、毎日のように私服姿の写真を公開していた。

今年になって、約60万人のフォロワーを獲得。その影響力の大きさと、ファッションセンスを買われて、同ブランドのプロデューサー就任のオファーを、6月に受けていた。

7月から、デザインや生地選びなどの作業に参加し、すでに20着以上の服などを完成させていた。

村瀬は「自分の作った服を皆さんが着てくれることにワクワクです。夢だったファッションの仕事ができてうれしい」と目を輝かせた。今後は、ファッション誌の専属モデルの夢も目指して、よりファッション業界での活躍の幅を広げていくつもりだ。

同ブランドの商品は、11月1日から、ファッション通販サイトZOZOTOWNで販売をスタートさせる。

最終更新:10/12(金) 20:15
日刊スポーツ