ここから本文です

「ビビらない、引かない、負けない」 青山、パナマ戦は勝ちにこだわる

10/11(木) 21:06配信

SOCCER KING

 日本代表は11日にトレーニングを行い、青山敏弘(サンフレッチェ広島)が練習後の取材に応じている。

 世代交代が求められている日本代表において、32歳というベテランながら招集を受けていることに関して問われた青山は「森保さんだから選ばれているだけですし、結果を残さないと次はないと思っているし、結果を残せば次につながっていく」とコメント。謙虚に選ばれた理由を述べながらも結果にこだわる姿勢を見せた。

 また、先月に行われた親善試合ではキャプテンを務めていたが、今回キャプテンはDF吉田麻也(サウサンプトン)に交代。役割が変わり「自分を出せるきっかけになるのでは?」と質問が飛ぶと「もちろん自分の良さは出したいですけど、その前にしっかりとチームの良さを出せればいいと思っているのでね」と応じ、「自分が良さを出すより前のいい選手がこの前みたいないいプレーを見せられるといいと思うのでそこまでしっかり持っていけられるようにその“つなぎ役”としてのイメージを持っています」と新たな日本代表への期待感をにじませている。

 前回と海外組が合流した今回の違いについては「緊張感があります」と違いを語り「ホテルでも移動中でも意識するものはある。越えなければいけない壁はそこにあるので、刺激をもらいながら挑んでいければな」と海外組を含めたチーム内での競争に意気込んでいる。

 12日にデンカビッグスワンスタジアムで行われるパナマ代表戦を前に、同代表の印象について問われると「個の能力、特に身体能力、高さ、強さ、があるのでいかに“個”でも負けないか、そしてさらに組織として上回れるか。両方持たないと勝てないと思う。ただホームですし、ビビらない、絶対引かない、負けない」とコメント。全てにおいて勝ちへのこだわりを持ちつつパナマ戦へ臨む。

SOCCER KING

最終更新:10/11(木) 21:08
SOCCER KING