ここから本文です

四電が伊方2号機の廃炉計画を国に申請 県・町に事前協議要請

10/11(木) 9:34配信

愛媛新聞ONLINE

 四国電力は10日、伊方原発2号機(愛媛県伊方町)の解体撤去の工程をまとめた廃止措置計画を国の原子力規制委員会に認可申請し、県と伊方町に、安全協定に基づく事前協議を申し入れた。四電は約40年かけて実施する計画で、費用は約396億円と見積もっている。

愛媛新聞社

最終更新:10/11(木) 9:34
愛媛新聞ONLINE