ここから本文です

ツアー未勝利のN.タンティポカクルが首位発進

10/12(金) 8:11配信

ゴルフダイジェスト・オンライン(GDO)

◇アジアンツアー◇UMA CNSオープンゴルフ選手権 初日(11日)◇カラチGC (パキスタン)

【写真】絵になる男、アダム・スコット

ナムチョーク・タンティポカクル(タイ)が8バーディ、3ボギーの「67」でプレーし、地元パキスタンのアーマド・バイグとともに5アンダー首位発進を決めた。

タンティポカクルはフェアウェイキープ率43%だったものの、正確なリカバリーショットを披露。また、パット数は25とグリーン上でも安定した。2013年「セイルSBIオープン」での5位がアジアンツアー最高位の31歳が初優勝に好発進を決めた。

4アンダー3位にパウィン・インカプラディット(タイ)ら4人が並んだ。