ここから本文です

ニュースワード「再生可能エネルギーの出力制御」

10/12(金) 20:28配信

時事通信

 再生可能エネルギーの出力制御 電力会社が太陽光や風力発電事業者に対し、発電の一時停止を指示すること。国の「優先給電ルール」は、電力供給が需要を上回る場合、まず火力の制御、揚水発電所の活用、他の電力会社への融通を行う。それでも供給過多となる場合、太陽光・風力などを抑制する。二酸化炭素を排出せず、長期固定電源と位置付けられている原子力・水力・地熱発電は最も優先されている。
 制御の実施後には、電力の需給調整を行う電力広域的運営推進機関(東京)が、透明性や公平性を検証する。

最終更新:11/11(日) 1:13
時事通信

あなたにおすすめの記事

あわせて読みたい