ここから本文です

警官に注意され通行人倒し暴れ10人で取り押さえ 会社員の男逮捕

10/12(金) 9:02配信

神戸新聞NEXT

 警察官の目前で通行人の男性を倒してけがをさせたとして、兵庫県警生田署は12日、傷害の疑いで明石市の会社員の男(26)を現行犯逮捕した。

 逮捕容疑は同日午前1時すぎ、神戸市中央区の路上で、近くにいた男性(50)を路上に倒し、顔に軽傷を負わせた疑い。

 同署によると、酒に酔って騒いでいた男を署員が注意していたところ、近くにいた男性を男が引き倒したという。男はその後も暴れ続け、署員約10人が取り押さえた。

最終更新:10/12(金) 10:05
神戸新聞NEXT