ここから本文です

「けものフレンズ」1期がBD-BOX化。ミニガイドブック付きで2万円

10/12(金) 6:00配信

Impress Watch

TVアニメ「けものフレンズ」第1期がBlu-ray BOX化。12月21日に20,000円で発売される(品番:KAXA-9831)。全12話とオーディオコメンタリーを2枚組BDに収録。発売元・販売元はKADOKAWA。新作「けものフレンズ2」発表を記念したリリースとなる。

【この記事に関する別の画像を見る】

’17年1月~3月に放送され、大きな反響を呼んだTVアニメ「けものフレンズ」全12話とオーディオコメンタリーを、片面2層ディスク2枚に収録。「にぎやかで楽しい世界『ジャパリパーク』の日常と個性豊かなアニマルガールたちの掛け合いは何度見ても楽しく、癒やされる」という。

本編は約288分。音声はリニアPCM(ステレオ)。収納BOXには特製デザインを採用。「けものフレンズミニガイドブック」も同梱する。

監督・シリーズ構成/脚本はたつき。アニメーション制作はヤオヨロズ。音楽は立山秋航。原作はけものフレンズプロジェクト、コンセプトデザインは吉崎観音。

キャストはサーバル(尾崎由香)、かばん(内田彩)、ラッキービースト(内田彩)、フェネック(本宮佳奈)、アライグマ(小野早稀)など。

■「けものフレンズ」あらすじ

この世界のどこかに造られた超巨大総合動物園「ジャパリパーク」。そこには世界中の動物が集められ、研究・飼育が行なわれていた。

ところがある日、神秘の物質「サンドスター」の影響で、動物たちが次々とヒトの姿をした「アニマルガール」へと変身! いつしか彼女たちは“フレンズ”と呼ばれるようになり、ジャパリパークの新たな主として、にぎやかに暮らすようになった。

しかしジャパリパークにはフレンズの登場とほぼ同時期に「セルリアン」と名付けられた謎の生物も出現するようになり……。

AV Watch,庄司亮一

最終更新:10/12(金) 6:00
Impress Watch