ここから本文です

どんな絵文字も“2文字”換算 ~Twitterがツイート文字数を算出するライブラリを更新

10/12(金) 12:30配信

Impress Watch

 米Twitterは10月11日(現地時間)、“Twitter”のツイートの文字数をカウントするライブラリ「Twitter-Text」をアップデートした。すべての絵文字が2文字と換算されるようになっているという。

 最近の“Unicode”規格では、複数の絵文字を合成して1つの絵文字にすることが可能。たとえば、性別と肌の色を組み合わせて多種多様な人々を表現したり、ネコとバイクを組み合わせて“空飛ぶ忍者猫”を表示することができる。

 しかし、こうした絵文字は見た目では1文字であるにもかかわらず、他の単純な絵文字よりも文字数が多くカウントされていた。最新版の「Twitter-Text」では、どんな絵文字でも日本語・中国語・韓国語の文字と同様、“2文字”と換算されるようになり、見た目と文字数カウントの不一致が解消された。

 この変更は、先日発表されたWindows 10版「Twitter」やAndroid版「Twitter Lite」のアップデートにも反映されている。

To make room for more expression, we will now count all emojis as equal―including those with gender‍‍‍ ‍‍and skin tone modifiers 👍🏻👍🏽👍🏿. This is now reflected in Twitter-Text, our Open Source library.

Using Twitter-Text? See the forum post for detail: https://t.co/Nx1XZmRCXA

― Twitter API (@TwitterAPI) October 10, 2018

窓の杜,樽井 秀人

最終更新:10/12(金) 12:30
Impress Watch