ここから本文です

さまぁ~ず三村、大江アナにモヤさま復帰提案のファインプレー → 伊藤P「前向きに検討」にファン騒然

10/12(金) 16:22配信

ねとらぼ

 さまぁ~ずの三村マサカズさんが10月11日、テレビ東京の大江麻理子アナウンサーに、古巣である「モヤモヤさまぁ~ず2」出演のラブコールをTwitterで送り、ファンから期待の声が上がっています。大江さんのモヤさま出演ワンチャンある……?

【画像】モヤさま10周年記念SPでの大江アナ

 大江アナは10月11日にTwitterで、自分が間もなく40歳の誕生日(10月21日)を迎えることに言及。10年前、20代最後の日は親知らずを抜歯し、顔が腫れ上がった30代初日を迎えたほっこりエピソードを回顧しながら、「30代最後の日には何をしようか、今から考えておかねばなりません。むふふ」とつづりました。

 これに「モヤさまロケに出てみるのもありかも」と粋な提案をしてみせたのが三村さん。大江アナは2007年に深夜番組としてスタートした「モヤモヤさまぁ〜ず2」でアシスタントとしてレギュラー出演し、2013年に米ニューヨーク支局配属のため番組を卒業するまでの6年間に見せた飾らないリアクションやさまぁ~ずとの絶妙なやりとりは視聴者だけでなくさまぁ〜ずも魅了し、番組卒業時にはそれぞれが目を潤ませながらお互いの労をねぎらうなど、単なる共演者の域を超えた友情を感じさせていました。

 その後、同番組では狩野恵里アナウンサーや福田典子アナウンサーが番組アシスタントとして活躍し、大江アナも「ワールドビジネスサテライト」のメインキャスターとしてキャリアを確立していますが、モヤさま時代の素のキャラクターに魅了されたファンからは、再びモヤさまでの共演を望む声が幾度となく上がり、2017年4月には4年ぶりに同番組でさまぁ~ずと共演しファンを喜ばせました。

 30代の締めくくりとしてモヤさまロケへの出演を提案した三村さんに、大江アナは「ひょー!」とさまざまな思いが入り交じったようなツイートで応対。さらに同番組のプロデューサーである伊藤隆行さんも「前向きに検討」とツイートしており、にわかに実現の可能性が高まっています。

 三村さんの鶴の一声が光ったケースとしては、2017年にテレビ東京を退社した大橋未歩アナウンサーが、三村さんの熱いラブコールを受け同番組に出演が決まった前例がありますが、今回も三村さんのファインプレーには「三村さんが大江アナに会いたいだけじゃん!笑」など本心を見透かされつつも、「みんなの希望を、三村さんが直々に声に出してくれた」「30代最後の日はモヤさまロケ行って欲しい」「モヤさまファンはみんな待ってます!」など、だがそれがいいと言わんばかりに賛同の声があふれています。これは期待せざるを得ない……!

ねとらぼ

最終更新:10/12(金) 16:22
ねとらぼ

あなたにおすすめの記事