ここから本文です

GENKING、交際男性と破局 5月には左薬指に指輪も…「大好きでした」

10/12(金) 12:48配信

デイリースポーツ

 タレントのGENKINGが12日、インスタグラムを更新し、交際中だった男性と破局したことを明かした。GENKINGは昨年5月に性別適合手術を受け、7月には戸籍上も女性となった。今年5月のイベントでは左薬指に指輪を光らせ、結婚間近であることを匂わせていた。

【写真】女性名は「SANA」

 GENKINGは「実は大好きだった彼とお別れをしました」と破局を切り出し、「女の子に生まれ変わった私に、彼は沢山の大切な事をいっぱい教えてくれました」と感謝も伝えた。

 「結婚を前提に付き合ってきました」というが、「別れを切り出すのには凄く考えたし」とGENKINGの方から別れを伝えたようだ。破局の理由については触れられていないが、「今までの恋愛と違うのは大好きな気持ちのままお別れを告げたという事」と、嫌いになって別れたわけではないと訴えた。

 長文のインスタには「恋愛も女として見てくれた人は1人も居ない私に、人生で初めて女性として彼は真剣に愛してくれました」「本当に彼には感謝です」と、元恋人への感謝の想いがちりばめられ、別れた今は「毎日一緒にいたから寂しい。涙も止まりません」と苦しさもつづった。

 新たな一歩を踏み出すためにインスタで別れを公表したともいい、最後も「大好きでした、本当にありがとう」と締めくくっていた。

最終更新:10/12(金) 14:01
デイリースポーツ

あなたにおすすめの記事