ここから本文です

<JAXA汚職>内部調査の結果を11月中に公表へ

10/12(金) 19:38配信

毎日新聞

 宇宙航空研究開発機構(JAXA)元理事による汚職事件で、JAXAの山川宏理事長は12日、内部調査の結果を11月中に公表すると明らかにした。

 調査は、元理事の川端和明被告(57)が関わった可能性のある4件が対象。東京地検が起訴内容で指摘した▽東京医大の100周年記念事業に宇宙飛行士を派遣した▽人工衛星を使った防災業務を大手流通会社に提案する際に助言した--の2件に、一部で報道された▽ロケット打ち上げの視察に贈賄側の谷口浩司被告(47)を同行させた▽大手流通会社のイベントに宇宙飛行士を派遣した--の2件も加えた。川端被告の関与の有無や、事業の選定・実施のプロセスに問題がなかったかを調べている。

 JAXAは、川端被告が起訴された8月、鈴木和弘理事や弁護士2人らでつくる内部調査チームを設置。関係者からの聞き取りなどを進めている。【酒造唯】

最終更新:10/12(金) 19:38
毎日新聞