ここから本文です

<アジアパラ>車いすテニス、国枝も優勝 東京パラ出場権

10/12(金) 19:56配信

毎日新聞

 【ジャカルタ谷口拓未】第3回アジアパラ大会第7日は12日、当地で車いすテニスの男女シングルス決勝が行われ、男子で世界ランキング1位の国枝慎吾(34)=ユニクロ=と、女子で同2位の上地結衣(24)=エイベックス=がともに優勝し、2020年東京パラリンピックの出場権を獲得した。五輪を含む20年東京大会で初めて個人種目の日本代表に内定した。国枝は5大会連続、上地は3大会連続のパラリンピック出場となる。

最終更新:10/12(金) 19:58
毎日新聞