ここから本文です

“ザ・ギロチン”齊藤曜 修斗世界バンタム級王座に挑戦決定 1月に王者撃破

10/12(金) 15:45配信

デイリースポーツ

 総合格闘技「修斗」の11・17後楽園ホール大会で、修斗世界バンタム級王者の佐藤将光(坂口道場一族)が同級世界3位の“ザ・ギロチン”こと齊藤曜(トイカツ道場)の挑戦を受けて2度目の防衛戦を行うことが12日、発表された。佐藤がギロチンを逆指名してのタイトルマッチ5分5回戦となる。

【写真】レスリング世界選手権代表・倉本にも注目!

 佐藤とギロチンは今年1月、ノンタイトル戦で激突し、久々の修斗参戦となった齊藤が代名詞でもあるギロチンとテイクダウンで佐藤を翻弄(ほんろう)。あわやという場面を何度も作り、フルマークの判定勝ちを飾った。

 その後、佐藤はトリスタン・グリムズリーを相手に危なげなく初防衛に成功。ギロチンは4月の川崎大会で平川智也にまさかのKO負けを喫し、挑戦権が遠のくかに見えたが、王者からの逆指名でチャンスをつかんだ。

 また、今大会に出場が決まっていた2013年レスリング世界選手権グレコローマン59キロ級代表の“レスリングエリート”倉本一真(修斗ジム東京)が、岩鬼(フリー)とバンタム級5分2回戦で対戦することも決定した。

最終更新:10/12(金) 15:51
デイリースポーツ

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ