ここから本文です

今石洋之×中島かずき、TRIGGER新作アニメ「プロメア」2019年公開決定

10/12(金) 18:03配信

映画ナタリー

今石洋之が監督を務め、中島かずきが脚本を手がける劇場アニメーション「プロメア」が、2019年に公開決定。あわせて第1弾PVとティザービジュアルが解禁された。

【動画】「プロメア」第1弾PV(メディアギャラリー他2件)

本作は、テレビアニメ「天元突破グレンラガン」「キルラキル」でタッグを組んできた今石と中島の2人による初の劇場長編作品。2017年にアメリカ・ロサンゼルスで開催された「Anime Expo 2017」にてプロジェクトの立ち上げが発表された。アニメーション制作はTRIGGER、製作はゲームアプリ「モンスターストライク」で知られるXFLAGが担当する。キャラクターデザインには「ベイマックス」のコンセプトデザインを手がけたコヤマシゲト、音楽には「キルラキル」「進撃の巨人」の澤野弘之、美術監督には「メアリと魔女の花」の久保友孝、タイトルロゴデザインには「ヱヴァンゲリヲン新劇場版」シリーズのパッケージデザインで知られる市古斉史が名を連ねた。3DCGパートはアニメ「BanG Dream!(バンドリ!)」のサンジゲンが制作する。また、このたび今石、中島、コヤマ、澤野によるコメント色紙も到着した。

YouTubeで公開されたPVでは、さまざまなキャラクターと“世界大炎上”というコピーを観ることができる。コヤマによる描き下ろしイラストが使用されたティザービジュアルには、燃え上がる世界と謎の黒いをキャラクターをバックに、火消し棒を思わせる“マトイ”という道具を手にした主人公らしきキャラクターが描かれている。

(c)TRIGGER・中島かずき/XFLAG

最終更新:10/12(金) 18:03
映画ナタリー

あなたにおすすめの記事