ここから本文です

ニスモ、「ノート e-POWER」専用VCM「スポーツリセッティング」適応グレード拡大

10/12(金) 23:04配信

Impress Watch

 NISMO(ニッサン・モータースポーツ・インターナショナル)は10月12日、1月から販売を開始した「ノート e-POWER」向けの専用VCM(ビークルコントロールモジュール)「スポーツリセッティング」の適応グレードを拡大させて発売した。価格は13万円(税別、工賃を含む)。

 この専用VCMを車両に導入することにより、ノート e-POWERに設定されている3つのドライブモードの中で「スポーツドライビングモード」となる「Sモード」の駆動力特性を変更。加速感を高め、同時にエンジンによる発電量を増加させて急激なバッテリー残量の減少を抑制できるようにする。また、SモードでアクセルOFFにした時の回生ブレーキの特性を変更して“ワンペダル感覚”の走行を、7月に行なわれた仕様変更以前のモデルでも実現可能とする。これに加え、「ECOモード」の選択時には燃費向上に寄与する特性変更が行なわれる。

 なお、スポーツリセッティングを施した車両は電動パワートレーンや駆動系部品の一部に関する保証が日産自動車からNISMOに切り替わり、スポーツリセッティングを施してから1年間、または2万kmの保証となる。

適合車種(ノート e-POWER)

・NISMO インテリジェントクルーズコントロール付車(~2018年7月)
・NISMO(2018年7月~ 全車)
・モード・プレミア ツーリングパッケージ&インテリジェントクルーズコントロール付車
・X シーギア(~2018年7月)のツーリングパッケージ&インテリジェントクルーズコントロール付車
・X シーギア(2018年7月~)のツーリングパッケージ付車
・AUTECH SPORTS SPEC(全車)

Car Watch,編集部:佐久間 秀

最終更新:10/12(金) 23:04
Impress Watch