ここから本文です

川越市の市議辞職、セクハラ被害を訴えられ「議会運営に支障きたす」

10/12(金) 18:52配信

産経新聞

 埼玉県川越市の新井喜一市議(68)が12日、議員辞職した。議長あてに辞職願を同日提出し、許可された。新井氏は市の女性職員からセクハラ被害を訴えられていた。報道各社向けの文書で辞職理由について、健康面に加え、議員を続けることで議会運営などの業務に支障をきたすことを勘案したなどとしている。

最終更新:10/12(金) 18:52
産経新聞

Yahoo!ニュースからのお知らせ