ここから本文です

名古屋・栄のネットカフェ殺人事件で男を起訴 責任能力を問えると判断

10/12(金) 18:36配信

CBCテレビ

CBCテレビ

 刑事責任能力を問えると判断したと見られます。

 今年5月、名古屋市中区のネットカフェで銀行員の男性が殺害された事件で、12日起訴された住居不定無職の稲田府見洋被告は、今年6月から鑑定留置され精神状態などを調べられていました。

 また警察は、稲田被告が事件の際に駆けつけた警察官を殺害しようとしたとして、近く殺人未遂などの疑いで再逮捕する方針です。

最終更新:10/12(金) 18:58
CBCテレビ