ここから本文です

NY株連日の大幅安、米中貿易摩擦の企業業績への影響懸念で (11日)

10/12(金) 6:34配信

ロイター

10月11日木曜日-米国株式市場は連日の大幅安となり、ダウ平均株価は500ドル以上値下がりしたほか、ハイテク株の多いナスダック総合指数も100ポイント近い下げとなった。決算発表シーズンを控え、米中貿易摩擦の企業業績への影響が懸念されたことなどから売りが膨らんだ。ロイターの我謝京子が、ニューヨークからレポート。

我謝京子

最終更新:10/12(金) 6:34
ロイター