ここから本文です

デル=ポトロ 途中棄権で8強ならず、最終戦に不安を残す<男子テニス>

10/12(金) 13:44配信

tennis365.net

ロレックス・上海マスターズ

男子テニスのロレックス・上海マスターズ(中国/上海、ハード、ATP1000)は11日、シングルス3回戦が行われ、第3シードのJ・M・デル=ポトロ(アルゼンチン)は第13シードのB・チョリッチ(クロアチア)と対戦したが5-7の時点で右膝の負傷により途中棄権し、ベスト8進出とはならなかった。

【錦織vsフェデラー 1ポイント速報】

この日、デル=ポトロは1度もブレークポイントを掴めないままチョリッチに1度ブレークを許しセットを落とした。途中メディカルタイムアウトを取るも第2セット開始前に棄権を申し入れた。

両者の対戦結果は1勝1敗となった。

デル=ポトロは最終戦のNitto ATPファイナルズ(イギリス/ロンドン、室内ハード)に2013年以来5年ぶり5度目の出場が確定している。

上海マスターズ初のベスト8進出果たしたチョリッチは世界ランク51位のM・エブデン(オーストラリア)と対戦する。エブデンは2回戦で第6シードのD・ティーム(オーストリア)、3回戦でP・ゴヨブジク(ドイツ)を破っての勝ち上がり。

最終更新:10/12(金) 14:37
tennis365.net

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ