ここから本文です

自慢のジビエ料理食べ比べ! 特典付きスタンプラリー /市原

10/12(金) 16:15配信

千葉日報オンライン

 地域で悩みの種となっているイノシシを活用したジビエ料理を取り扱う市原市内の飲食店で、対象料理5品を食べるとサービス特典が受けられる「いちはらワイルドポークスタンプラリー」が行われている。

 低カロリーでビタミンや良質なタンパク質が豊富な上、ビタミンB群やコラーゲンが多く美容にも効果があるイノシシ肉。スタンプラリーはその良さを知ってもらおうと、市料理飲食店組合いちはらワイルドポーク推進部会が始めた。

 約20店に上る参加店でスタンプカードを入手し、対象料理を1品注文すると、スタンプ1個に加え、ソフトドリンク1杯が無料に。スタンプが5個集まれば、いずれかの参加店で割引や料理のサービスが受けられる内容となっている。

 対象料理は、参加店がそれぞれの専門性を生かして考案したラーメンやギョーザ、カレーなど自慢の品ばかり。同部会は「ぜひ、各店のオリジナル料理を食べ比べてみて」と呼び掛けている。

 期間は来年5月末まで。参加店はウェブサイトなどで公開中。問い合わせは八幡屋(電話)0436(74)0007。