ここから本文です

ズベレフ 初4強、2年連続の最終戦出場が確定<男子テニス>

10/12(金) 16:07配信

tennis365.net

ロレックス・上海マスターズ

男子テニスのロレックス・上海マスターズ(中国/上海、ハード、ATP1000)は12日、シングルス準々決勝が行われ、第4シードのA・ズベレフ(ドイツ)が第11シードのK・エドモンド(英国)を6-4, 6-4のストレートで下して大会初のベスト4進出を果たすと同時に、2年連続のNitto ATPファイナルズ(イギリス/ロンドン、室内ハード)出場が確定した。

【錦織vsフェデラー 1ポイント速報】

第1ゲームでいきなりブレークに成功したズベレフはファーストサービスが入った時に87パーセントの高い確率でポイントを獲得し、第1セットを先取。

第2セットは第5ゲームでネットプレーを仕掛けるエドモンドにバックハンドのパッシングショットを放つなどでブレークすると、最後はスマッシュを決めて1時間11分で勝利した。

両者は4度目の対戦で、ズベレフの4連勝となった。

準決勝では、第2シードのN・ジョコビッチ(セルビア)と第7シードのK・アンダーソン(南アフリカ)の勝者と対戦する。

Nitto ATPファイナルズにはズベレフの他に、R・ナダル(スペイン)、R・フェデラー(スイス)、ジョコビッチ、J・M・デル=ポトロ(アルゼンチン)の出場が決まっている。

最終更新:10/12(金) 16:07
tennis365.net