ここから本文です

39歳、普通は我慢できる!? でも限界は人それぞれで…

10/12(金) 22:05配信

All About

浮気、借金、暴力が離婚の三大理由と言われて久しい。今も変わりはないのかもしれないが、それ以外の理由で別れる女性たちも少なくない。では三大理由以外で女性が離婚を決意する理由は何なのか。それを探っていくと、「今どきの夫婦のありよう」や「妻が夫に求めること」などが見えてくるかもしれない。

◆「離婚するほど」ではなかった!? 39歳、ユウカの場合

人間はナマモノである。日々、いろいろな経験値を積んで、多少なりとも変化し続ける。結婚しても、個人としての変化は続く。それを確認しあっていかないと、夫婦の関係も微妙な齟齬が出てくるのではないだろうか。

「私はどうやら人間としての成長が遅いんですよね」にこやかにそう話してくれたのは、ユウカさん(39歳)。20代のころは結婚願望などまったくなかったし、だからといって仕事意欲もそれほどなかったという。

「実家暮らしだったせいもありますが、大学を出て運良く商社に就職できて、給料の大半を小遣いにしてたまに海外旅行して、というような生活を送っていました。周りが20代後半で結婚していったけど、私は結婚なんてしなくてもいいやと思っていた。当時、突然、フランス語に目覚めて、仕事をしながら週に2回はフランス語の学校に通っていました」

30歳の誕生日を機に、仕事を辞めてフランス語を学ぶために3カ月ほどの短期留学をした。特に目的はなかったのだが、どうしてもフランス語を習得したかったのだという。どうやら古いフランス映画に魅せられたらしい。

「帰国してからも勉強は続けていました。またフランスへ行くためにお金を貯めなきゃと思って、前に働いていた会社で契約として雇ってもらった。考えてみればその会社、フランスとも取引があったんですよ。勉強しようと思えば、仕事をしながら社内でフランス語も習得できたかもしれないのに。そんな話を元の上司にしていたら、じゃあ、フランス関係の部署で働いてみたらと言われて。うれしかったですね」
 

1/2ページ

最終更新:10/12(金) 22:05
All About