ここから本文です

ブルワーズ、ドジャース戦1戦目はゴンザレス先発

10/12(金) 13:07配信

日刊スポーツ

ブルワーズのクレイグ・カウンセル監督が11日、前田健太投手が所属するドジャースとのナ・リーグ優勝決定シリーズのローテーションを発表。12日の第1戦では左腕ジオ・ゴンザレス投手が投げる。

ゴンザレスは、ことし8月末日にトレードで加入してからの先発5試合で3勝無敗の防御率2・13を記録している。

翌日の第2戦はウェード・マイリー投手で、ドジャースと同じく2戦連続で左投手の先発となる。ドジャースは第1戦でクレイトン・カーショー投手、第2戦で柳賢振投手が登板する。

15日の第3戦では、ブルワーズが右腕ジョーリス・チャシーン投手、ドジャースは右腕ウォーカー・ビューラー投手が先発する。

最終更新:10/13(土) 16:24
日刊スポーツ

スポーツナビ 野球情報