ここから本文です

台湾の5つ星ホテル、立教大とインターンシップで提携

10/13(土) 17:05配信

中央社フォーカス台湾

(東京 13日 中央社)台湾のラグジュアリーホテルの一つ、リージェント台北(台北晶華酒店)が12日、東京で立教大学観光学部(埼玉県)と長期インターンシップ実施に向けた覚書を交わした。同社は双方の提携はホテルのサービス向上につながるとし、宿泊や飲食業に興味のある日本人学生の申し込みに期待を表明した。

同社によると、インターン生の実習期間は6カ月。滞在中、ホテルの上級幹部の仕事に参加し、経営の知識を習得することができるという。同社の面接に通ったインターン生の第1陣は9月にすでに台湾入りしており、ホテル各部門のオペレーションや運営ノウハウを学ぶことになっている。

日本政府は訪日外国人観光客の増加に鑑み、産学連携サービス経営人材育成事業の推進に取り組んでいる。立教大による学生の海外長期派遣はこれに応えたもので、同大の観光教育史上初の試みとなった。

(楊明珠/編集:荘麗玲)