ここから本文です

絶景秋色パノラマ 眼下の渓谷美、紅葉鮮やか/八甲田・城ケ倉大橋

10/13(土) 18:00配信

Web東奥

 高気圧に覆われた青森県内は13日、晴れや曇りの穏やかな一日となった。青森地方気象台によると、各地の最高気温は、青森、弘前19.0度、八戸18.2度など、おおむね平年並み。時折青空が広がる中、紅葉の名所などは行楽客でにぎわった。

 日に日に秋が深まる八甲田の山々。標高約700メートル付近の国道394号に架かる城ケ倉大橋周辺も木々が色づき、同日は県外ナンバーの車も多く見られた。訪れた人たちは、高さ約120メートルの橋上からの景色に足をすくませながらも、目の前に広がる大パノラマに感嘆の声を上げていた。

 茨城県取手市から登山に来ていて立ち寄った岩崎茂さん(63)は「こんないい場所があるとは知らなかった。紅葉もちょうど良く(眼下の)渓谷美が素晴らしい」と目を細めた。

 同気象台によると、県内は14日も高気圧に覆われ、晴れや曇りとなる見込み。
 

最終更新:10/14(日) 13:20
Web東奥

Yahoo!ニュースからのお知らせ