ここから本文です

【森保ジャパン】A代表デビューの19歳DF冨安健洋 完封にホッ

10/13(土) 16:30配信

東スポWeb

 パナマに3―0と快勝した国際親善試合(12日、新潟)で、A代表デビューを果たした2020年東京五輪世代の大型DF冨安健洋(19=シントトロイデン)は「頭がボーッとして不安しかなかった。無失点に抑えられて良かった」と完封勝利に安堵の表情を見せた。試合では188センチの長身を生かした守備を見せながらも、オーバーラップして前線で攻撃に絡むなど存在感を発揮。「もっと難しいシチュエーションも出てくるので、より良くしていきたい」と力を込めた。

最終更新:10/14(日) 9:49
東スポWeb

あわせて読みたい