ここから本文です

<山本美月>変身少女への憧れ 声優挑戦の葛藤も 「プリキュア」出演を語る

10/14(日) 9:05配信

まんたんウェブ

 女優の山本美月さんが、人気アニメ「プリキュア」シリーズの劇場版最新作「映画HUGっと!プリキュア ふたりはプリキュア オールスターズメモリーズ」(宮本浩史監督、27日公開)にゲスト声優として出演する。山本さんは、本人をイメージして描き下ろされたリポーターの声を演じる。アニメファンとして知られ、「プリキュア」シリーズのファンだったという山本さんに、同シリーズやアニメへの思い、アフレコについて聞いた。

【写真特集】美しい山本美月の写真を一挙公開 アニメへの思いを語る 

 ◇オタク心をくすぐるプリキュアは?

 山本さんは、2004年に放送が始まったシリーズ第1弾「ふたりはプリキュア」から「プリキュア」シリーズを見ていたという。「中学生の頃で、(キュアブラックに変身する美墨)なぎさと同じくらいの年ですね。日曜の朝に(プリキュアがスタートする以前に放送されていた)『おジャ魔女どれみ 』『明日のナージャ』を見ていたので、その流れでした。主人公がブラックとホワイトなんだ! アクションがすごい!と驚きました」と振り返る。

 「プリキュア」シリーズで好きなキャラクターは「Yes!プリキュア5」「Yes!プリキュア5GoGo」のキュアレモネード(春日野うらら)や「キラキラ☆プリキュアアラモード」キュアショコラ(剣城 あきら)とキュアマカロン(琴爪ゆかり)など。「キラキラ☆プリキュアアラモード」は作品としてもお気に入りで「ファンタジー色が濃く、スイーツという軸もあります。可愛い世界観が統一されていて、可愛いがあふれている。マカロン、ショコラもオタク心をくすぐります」と話す。

 山本さんは子供の頃から「プリキュア」を含む変身少女アニメが大好きだった。「美少女戦士セーラームーン」「ナースエンジェルりりかSOS」「東京ミュウミュウ」「怪盗セイント・テール」など夢中になった作品は枚挙にいとまがない。特に「美少女戦士セーラームーン」が大好きで、セーラームーン(月野うさぎ)の髪形をまねしたこともあったという。「みんなに秘密だけど、世界を守っているところ。変身した後の衣装も可愛い。私でもなれるかも!」と憧れていたようだ。

1/2ページ

最終更新:10/14(日) 9:05
まんたんウェブ