ここから本文です

清水希容、圧巻!決勝進出…空手プレミアL女子個人形

10/13(土) 6:12配信

スポーツ報知

 空手のプレミアリーグ東京大会が12日、東京武道館で開幕し、女子個人形(かた)では、2回戦から登場したジャカルタ・アジア大会女王の清水希容(24)=ミキハウス=が4試合連続5―0の快進撃で、14日の決勝に進出した。

 世界ランク2位の実力を存分に知らしめた。準決勝では、今春から取り組み始めた難易度の高い演武「チバナクーシャンクー」で、世界ランク6位のビビアナ(イタリア)を圧倒。「母国開催でいい意味で緊張感があったが、持ち味である気持ちの強さは出せた。海外のトップ選手にも勝って決勝に行けたのは自信になる」と胸を張った。

 決勝は、世界ランク1位のサンチェス(スペイン)との頂上決戦。11月に控える世界選手権(マドリード)の前哨戦にもなる。「あれこれ考えるより、自分らしくのびのびやろうと思っていた。世界大会に向けていい踏み出しができた」と、力強い言葉を並べた。

最終更新:10/14(日) 18:27
スポーツ報知

Yahoo!ニュースからのお知らせ