ここから本文です

最優秀防御率の岸「いつかは獲りたいと思っていた」5度目最多奪三振の則本「6年連続で獲れたら…」

10/13(土) 19:31配信

スポニチアネックス

 楽天は最優秀防御率のタイトルを初めて獲得した岸孝之投手と、5年連続5度目となる最多奪三振のタイトルに輝いた則本昂大投手のコメントを発表した。

 ▼岸 いつかは獲りたいと思っていたタイトルなので率直にうれしいです。先発としてしっかり試合を作ろうと、嶋のミットを目がけて投げてきた結果だと思います。今年、チームとしては悔しいシーズンでしたので、来年は、とにかく勝って東北のファンの皆さんを喜ばせたいです。パ・リーグは良い打者も良い投手も多いので難しいですけど、来年も続けて獲れるように頑張ります。

 ▼則本 今年は苦しくて、長いシーズンでした。その中、5年連続で最多奪三振を獲れたことは光栄ですし、うれしく思います。ただ、奪三振をチームの勝利につなげられなかったのは悔しいですし、課題だと思っています。来年は勝ちにつながる奪三振を重ねて、結果的に6年連続で獲れたら良いですね。

スポーツナビ 野球情報