ここから本文です

【JRA】アーモンドアイ、秋華賞で牝馬3冠達成なるか/本日の注目ポイント

10/14(日) 9:28配信

netkeiba.com

 10/14(日)は東京・京都・新潟の3場開催。天気は東京が雨のち曇り、京都が曇り時々晴れ、新潟が曇りの予報となっている。

■アーモンドアイが牝馬3冠に挑む
 京都11Rは牝馬3冠最終戦・秋華賞(GI)。前日時点で断然の支持を集めているのは、春の桜花賞・オークスを制しているアーモンドアイだ。史上5頭目の牝馬3冠を達成できるか注目が集まっている。続いて2歳女王ラッキーライラック、ローズSを勝ったカンタービレなどが人気。

■障害重賞・東京ハイジャンプ
 東京9Rは東京ハイジャンプ(J・GII)。5月の京都ハイジャンプ2着以来となるルペールノエルや、小倉サマージャンプでアップトゥデイトを破ったヨカグラ、新潟ジャンプSを制したタイセイドリームなどが出走する。

■西田雄一郎騎手が44歳のバースデー
 本日は西田雄一郎騎手の44歳の誕生日。本日は得意舞台として知られる3Rの直線1000m戦など、新潟で5鞍の騎乗予定となっている。

■東京11R・オクトーバーSにスティッフェリオなど
 東京11Rは芝2000mのオクトーバーS(OP)。札幌記念で5着のスティッフェリオや、府中牝馬Sを回避しこちらに回ったワンブレスアウェイ、京都新聞杯2着のアドマイヤアルバなどが出走する。

■新潟11R・信越Sにアンフィトリテなど
 新潟11Rは芝1400mの信越S(OP)。ここまで3戦3勝、2月のマーガレットS以来となる3歳牝馬アンフィトリテや、キーンランドCで5着のスターオブペルシャ、昨年のファンタジーSを勝って以来のベルーガなどが出走する。

■ワグネリアンの全弟カントルがデビュー
 京都5Rの新馬戦でカントル(父ディープインパクト)がデビュー。今年のダービー馬ワグネリアンの全弟という注目馬で、馬名の意味はラテン語で「歌手」。M.デムーロとのコンビで初陣を飾れるか。

■京都9R・紫菊賞にアドマイヤジャスタなど
 京都9Rは2歳限定の紫菊賞(500万)。未勝利戦を完勝したジャスタウェイ産駒アドマイヤジャスタ、武豊騎手とコンビのヤマニンマヒア、新馬戦快勝のロジャーバローズなどが出走する。

■地方4場で重賞開催
 本日は地方競馬で4つの重賞が開催。17時30分に佐賀競馬場で九州ジュニアチャンピオン、18時00分に盛岡競馬場で若駒賞、18時05分にばんえい帯広競馬場でナナカマド賞、18時10分に高知競馬場で黒潮菊花賞が行われる。

■M.デムーロ騎手が区切りの勝利まであとわずか
 昨日3勝をあげたミルコ・デムーロ騎手は、これでJRA通算899勝。通算900勝まであと1勝としている。本日は京都で7鞍に騎乗。

最終更新:10/14(日) 10:36
netkeiba.com

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ

あなたにおすすめの記事