ここから本文です

宮崎駿、木村拓哉、大谷翔平… 著名人の時間の使い方は

10/14(日) 8:30配信

神戸新聞NEXT

 兵庫県小野市西本町の小野高校で13日、OBで元フジテレビアナウンサーの田中大貴さん(38)=東京都=が「芸能人・アスリートの誰も知らない一面」と題して講演した。生徒への助言として、保護者ら約350人に「リスクをチャンスに変え、初めてのことで勝負させてほしい」と呼び掛けた。

 PTAの主催。田中さんは同校野球部から慶応大に進み、東京六大学野球リーグで強打者として活躍した。母校での講演は初めて。

 有名人との出会いでは、アニメの巨匠宮崎駿さんが「毎日全力を尽くして生きなさい」と語ったことや、元SMAPの木村拓哉さんらが番組出演までに周到に準備していたことに言及。米大リーグ、エンゼルスの大谷翔平選手がかつて深夜に番組出演し、会食をテレビ局の食堂で済ませたことに触れ「時間の使い方はすごく大事」と強調した。

 PTA副会長の森田真規さん(50)=三木市=は「親が強い心を持ち、子どもに挑戦させたいと心から思った」。アナウンサーを志す3年男子生徒(18)=多可町=は「話し方など具体的な助言を受けられて良かった」と喜んだ。(井川朋宏)

最終更新:10/14(日) 8:47
神戸新聞NEXT