ここから本文です

【東京3R新馬】フォークテイルが抜け出し快勝/JRAレース結果

10/14(日) 11:05配信

netkeiba.com

 14日、東京競馬場3Rで行われた新馬戦(2歳・芝1600m・18頭)は、中団の前でレースを進めた石川裕紀人騎手騎乗の2番人気フォークテイル(牝2、美浦・中川公成厩舎)が、直線で各馬を交わして抜け出し、2着の1番人気グリグリ(牝2、美浦・奥村武厩舎)に2馬身差をつけ優勝した。勝ちタイムは1分36秒8(稍重)。

 さらにクビ差の3着に8番人気プリミエラムール(牝2、美浦・田島俊明厩舎)が入った。なお、3番人気トーセンアズライト(牝2、美浦・加藤征弘厩舎)は5着に終わった。

 勝ったフォークテイルは、父ロードカナロア、母フォルクローレ、その父ダンスインザダークという血統。

最終更新:10/14(日) 11:49
netkeiba.com

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ

あなたにおすすめの記事