ここから本文です

【大原S】武豊、タニノフランケルに初騎乗初勝利…G1・7勝馬ウオッカの子

10/14(日) 6:00配信

デイリースポーツ

 「大原S」(13日、京都)

 1番人気のタニノフランケル(牡3歳、栗東・中竹)が、2番手から鮮やかに抜け出して快勝した。武豊は手綱を取っていたG1・7勝馬ウオッカの子に初騎乗で初勝利。

【写真】元国民的アイドルはギャンブル一族!祖父、父、叔父2人も公営ギャンブラー

 「黒くてデカいところは一緒だね。素軽さはお母さんと比べたらかわいそうだけど、乗っていて懐かしく感じましたよ。一緒に勝ててうれしいですね」と、さわやかな笑顔を見せた。

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ