ここから本文です

劇画狼による大文化祭でオガツカヅオ、とよ田みのるらおすすめマンガトーク

10/14(日) 12:04配信

コミックナタリー

阿佐ヶ谷ロフトAにて11月3日に開催されるトークライブ「おおかみ書房presents 劇画狼のエクストリームマンガ学園・大文化祭」に、劇画狼、オガツカヅオ、とよ田みのる、崇山祟、松浦だるま、天久聖一が出演する。

同イベントは、単行本未収録の短編などを出版社の垣根を越え、劇画狼が独断と偏見で復刻し紹介するリイドカフェの連載企画「劇画狼のエクストリームマンガ学園」の第1部完結を記念したもの。イベントの前半では連載第1回からの作品を振り返るほか、連載中に単行本化された崇山の「恐怖の口が目女」、オガツの「魔法はつづく」の制作裏話などが明かされる。後半では出演陣が、今年面白かったマンガを紹介していく。

なおイベントのラストには劇画狼によるリイドカフェでの新企画も発表に。チケットはイープラスにて販売されている。

■ おおかみ書房presents 劇画狼のエクストリームマンガ学園・大文化祭
日時:2018年11月3日(土・祝)18:30開場、19:30開演
会場:阿佐ヶ谷ロフトA
料金:前売2000円、当日2500円(飲食代別、要1オーダー500円以上)
出演:劇画狼、オガツカヅオ、とよ田みのる、崇山祟、松浦だるま、天久聖一

最終更新:10/14(日) 12:04
コミックナタリー