ここから本文です

GLAY、新シングルより「愁いのPrisoner」がセブン-イレブンのタイアップ曲に

10/14(日) 13:01配信

音楽ナタリー

GLAYの新曲「愁いのPrisoner」がセブン-イレブンのタイアップソングに決定した。

【写真】GLAY(メディアギャラリー他1件)

「愁いのPrisoner」は11月14日に発売されるGLAYのニューシングル「愁いのPrisoner / YOUR SONG」の表題曲の1つ。さまざまな心情を“Prisoner”という言葉で表現した文学的な歌詞が印象的なロックナンバーで、作詞作曲を手がけたTAKURO(G)は「今までの長い歩みの中で、徐々に自分達が作り上げてきたスタイルをもう一度見つめ直し大切にする所は大切にして、変わって行かなければいけない所はどんどん変えて行こうという、自由な音楽活動での渇望の中から産まれた曲です」と楽曲についてコメントしている。タイアップの詳細は追ってアナウンスされる。

なお明日10月15日には各音楽配信サイトおよびストリーミングサービスにて「愁いのPrisoner」の配信がスタートする。

■ TAKURO(G) コメント
2019年にデビュー25周年を迎えるGLAYですが、記念イヤーを前にして「愁いのPrisoner/YOUR SONG」をリリース致します。
今回僕が作詞・作曲をした「愁いのPrisoner」という曲は、今までの長い歩みの中で、徐々に自分達が作り上げてきたスタイルをもう一度見つめ直し
大切にする所は大切にして、変わって行かなければいけない所はどんどん変えて行こうという、自由な音楽活動での渇望の中から産まれた曲です。
是非気に入って頂けると嬉しいです。

そして、今回そういった記念イヤーを前にしてセブン-イレブンの皆さんと一緒にコラボーレーションが出来る事を大変光栄に思っております。
全国に沢山あるセブンーイレブンのお店からこの曲が流れる事を非常に嬉しく思っております。
今後ともGLAYを宜しくお願いします。

最終更新:10/14(日) 13:01
音楽ナタリー