ここから本文です

空き店舗を活用 富士本町商店街にジンギスカン店

10/14(日) 8:43配信

@S[アットエス] by 静岡新聞SBS

 富士市の富士本町商店街にこのほど、空き店舗を活用した飲食店「大衆ジンギスカン めりい亭」が開店した。オープニングセレモニーが開かれ、関係者らが早速、ジンギスカンを味わった。

 手掛けたのは同市瓜島町で肉とワインを提供する料理店「ラ・タグーチェ」のオーナー田口忠幸さん(41)。ジンギスカンが好物で、市内に同様の店がないため、開業を考えたという。

 市と富士商工会議所、まちづくり組織「富士TMO」が中心市街地活性化や空き店舗解消などを目的に改装費などを一部助成する「あなたも商店主支援事業」の認定を受けた。

 東京都内から仕入れた新鮮なラム肉のほか、季節に合わせてシカやイノシシなどのジビエ料理も提供する予定。セレモニーで田口さんは「女性が入りやすいように、内装もおしゃれにこだわった。気軽に立ち寄って」と呼び掛けた。

 午後5時から午前0時。月曜定休。

静岡新聞社

Yahoo!ニュースからのお知らせ