ここから本文です

ロッテ、楽天から戦力外の細川を調査 若手の教育係としても評価

10/14(日) 6:01配信

デイリースポーツ

 ロッテが楽天から戦力外通告を受けた細川亨捕手(38)の獲得調査に乗り出していることが13日、分かった。

【写真】球界を渡り歩いた大物、阪神監督は「2度とやりたくない」

 細川は西武を皮切りに3球団を渡り歩いたプロ17年目のベテラン。5日に戦力外通告を受けた際、コーチ就任を打診されたが現役続行の道を選んだ。

 ロッテは田村が正捕手として成長したが、江村、吉田ら第2捕手が思うように育っておらず、34歳の金沢も今季限りで現役を引退した背景もある。

 球団は戦力面のみならず、若手捕手の教育係的な立場も評価しており、球団幹部は「(そういう捕手が)いても悪くはない」と調査中であることを明かした。細川がプロ4球団目として、ロッテのユニホームに袖を通す可能性は高い。

スポーツナビ 野球情報