ここから本文です

波瑠、“上司”西島秀俊に刺激「現場がホントに大好き。見習いたい」

10/14(日) 7:00配信

サンケイスポーツ

 26日公開の映画「オズランド 笑顔の魔法おしえます。」(波多野貴文監督)に主演した女優、波瑠(27)が13日、大阪市内でサンケイスポーツのインタビューに応じた。

 笑顔を絶やさず、ポジティブなカリスマ上司は、クールな役の多い西島秀俊(47)が演じた。小道具係の用意したペン先が光るペンを気に入り、劇中では妙案がひらめく場面のたびに点滅させていたそう。

 「現場がホントに大好き。仲間のアイデアから何か生まれることがすごく楽しかったんだ思います。見習いたい。最後は電池がなくなるからって、スイッチにセロテープを貼られて封印されてましたけど」と振り返った波瑠。役同様、“上司”の姿勢に大きな刺激を受けた。