ここから本文です

ウルグアイ来日メンバーにカバニら22人 16日森保ジャパンと対戦

10/14(日) 11:34配信

デイリースポーツ

 日本サッカー協会が14日、日本代表が16日に埼玉スタジアム2002で対戦するウルグアイ代表(FIFAランク5位)の来日メンバーを発表した。ロシアW杯で2枚エースの一角として活躍したFWエディンソン・カバニ(パリ・サンジェルマン)が含まれている。

 カバニは、今回はメンバーに入っていないFWルイス・スアレスとのコンビで世界屈指の2トップを形成。1次リーグのロシア戦で得点したほか、決勝トーナメント1回戦では前半にスアレスとの長い距離のパス交換からヘディング、後半には左サイドからカーブをかけたシュートを決め2得点と活躍した。

 DFゴディン、DFカセレス、MFベシノといったW杯メンバーが多く名を連ねており、日本との好ゲームが期待される。

最終更新:10/14(日) 12:16
デイリースポーツ

あなたにおすすめの記事