ここから本文です

勝てば突破のソフトバンクは千賀が先発 日本ハムはマルティネスに託す

10/14(日) 12:28配信

デイリースポーツ

 「パCSファーストS・第2戦、ソフトバンク-日本ハム」(14日、ヤフオクドーム)

 CSファーストS突破へ崖っぷちに立たされた日本ハムは、先発・マルティネスに命運を託す。来日1年目の今季は25試合に登板して10勝11敗、防御率3・51。ソフトバンク戦は防御率1・86と安定感抜群で、助っ人右腕の好投が勝利の鍵だ。

 この日は渡辺に代え、「6番・二塁」で田中賢を起用。地元・福岡で生まれ育ったベテランが、絶体絶命の危機にさらされているチームを救ってみせる。

 以下、両チームの先発オーダー。

「ソフトバンク」

1番・右翼 上林

2番・二塁 明石

3番・一塁 中村晃

4番・中堅 柳田

5番・DH デスパイネ

6番・左翼 グラシアル

7番・三塁 松田

8番・遊撃 高田

9番・捕手 甲斐

   投手 千賀

「日本ハム」

1番・中堅 西川

2番・右翼 大田

3番・左翼 近藤

4番・一塁 中田

5番・DH アルシア

6番・二塁 田中賢

7番・捕手 鶴岡

8番・三塁 横尾

9番・遊撃 中島

   投手 マルティネス

最終更新:10/14(日) 13:07
デイリースポーツ

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ