ここから本文です

【2歳新馬】新潟5R ハバナウインドが正攻法でV 鮫島駿「自信を持って乗りました」

10/14(日) 15:29配信

サンケイスポーツ

 10月14日の新潟5R・2歳新馬(芝1400メートル)は、鮫島克駿騎手騎乗の2番人気ハバナウインド(牡、栗東・浅見秀一厩舎)が3番手から直線で満を持して抜け出し、内から伸びてきたプライドランド(1番人気)に1馬身1/4差をつけて快勝した。タイムは1分22秒9(良)。タイセイチーフ(14番人気)が逃げ粘り、さらに1馬身1/4差の3着だった。

 ハバナウインドは、父ハービンジャー、母グァンタナメラ、母の父フジキセキという血統。叔父のオーデットエールは昨年のオープン特別・萩Sで2着。

 ◆鮫島克駿騎手「調教に乗せてもらって素質を感じていたので、自信を持って乗りました。レースも上手で直線でも楽に抜け出してこられました。距離の融通も利きそうで、これからが楽しみ」

最終更新:10/14(日) 15:29
サンケイスポーツ

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ