ここから本文です

14日(日)も広範囲で晴れて行楽日和に 関東では昼間も雨模様

10/14(日) 6:46配信

ウェザーニュース

■ 天気のポイント ■

・西日本や東海は行楽日和に
・関東、北陸、北日本などは雨注意
・沖縄は強い雨や雷雨のおそれ

 今日10月14日(日)も、西日本では晴れて行楽日和となります。東日本や北日本では、雨の降るところがありそうです。各地で気温はこの時期らしく、日差しの届かない地域では上着があると良さそうです。

西日本や東海は行楽日和に

 西日本から東海地方では、引き続き高気圧に覆われて、太平洋側ほど晴れて行楽日和となりそうです。
 一方、山陰など日本海側の地域では、午前中にわか雨となるところがあるものの、午後は日差しが届きそうです。

 各地、昼間は爽やかで過ごしやすい気温となりそうです。朝晩はこの時期らしくヒンヤリとしますので、羽織るものなどで上手に体感温度の調節を行ってください。

関東、北陸、北日本などは雨注意

 本州の南東海上に発生する低気圧の影響で、朝は関東南部や茨城県、伊豆諸島で強い雨が降る可能性があります。強風にも注意が必要です。昼間も北東からの湿った風が吹く影響で、にわか雨の可能性があります。

 北海道の日本海側や、東北、北陸でも、湿った空気の影響や、風が集まる場所で発生する雨雲の影響で、ところどころで雨が降る可能性があります。日差しが届いていても油断は禁物です。特に北陸や東北南部では、局地的に本降りの雨が降る可能性もあるため注意が必要です。

 昼間もあまり気温は上がらないため、上着があると良さそうです。

沖縄は強い雨や雷雨のおそれ

 沖縄では、前線や湿った空気の影響で、晴れたり雨が降ったりの一日となりそうです。特に先島諸島では、雨が強まったり雷雨となるおそれがあります。

ウェザーニュース

あなたにおすすめの記事