ここから本文です

来年の春闘に向け、トヨタ労組定期大会

10/14(日) 8:24配信

CBCテレビ

 トヨタ自動車の労働組合は13日、愛知県豊田市で定期大会を開き、来年の春闘に向けた運動方針などについて確認しました。

 大会には組合員およそ700人が参加し、西野勝義執行委員長は「労使のコミュニケーションでは本音の議論をしたい」と来年の春闘に向け意欲を見せました。

 トヨタ労組はことしの春闘で、ベアにあたる賃金改善分として3000円を要求。これに対し会社側は、前年を上回る金額で妥結しましたが「他のメーカーとの格差是正」を理由に具体的な金額を非公表とするなど異例の決着となりました。

 トヨタ労組は、「来年の春闘でもベアの金額が公表されない可能性がある」とみていて、今後どのように要求を行っていくか組合員と相談しながら慎重に検討したいとしています。

最終更新:10/15(月) 10:41
CBCテレビ