ここから本文です

伊豆半島で国際ヒルクライム大会

10/14(日) 14:00配信

静岡朝日テレビ

伊豆市の日本サイクルスポーツセンターでは、第1回伊豆スカイライン国際ヒルクライム大会が開かれました。これは東京オリンピック・パラリンピックの自転車競技が、伊豆市で開催されることから、自転車を盛り上げようと初めて開かれたものです。全国から参加した選手たちは、肌寒い天候の中、先導車に導かれ、グループごとにスタートしました。コースは日本サイクルスポーツセンターをスタートし、伊豆スカイラインを通ってゴールの十国峠を目指す18・6キロで、男女のチャンピオンクラスから一般の部、電動アシスト自転車などの8部門でタイムを競います。今回のイベントにより、富士山と伊豆半島の美しい風景を活かし、トップアスリートから一般サイクリストまでが参加できる新しい観光産業の創生や、市民スポーツの普及などが期待されています。

最終更新:10/14(日) 14:00
静岡朝日テレビ