ここから本文です

フェデラー撃破「人生で最高の試合」 チョリッチが初の決勝進出<上海マスターズ>

10/14(日) 14:03配信

tennis365.net

ロレックス・上海マスターズ

男子テニスのロレックス・上海マスターズ(中国/上海、ハード、ATP1000)は13日、シングルス準決勝が行われ、第13シードのB・チョリッチ(クロアチア)が第1シードのR・フェデラー(スイス)を6-4, 6-4のストレートで破り、「ATPマスターズ1000」初の決勝進出を果たした。

【フェデラー「気が狂いそう」】

この日、21歳のチョリッチは昨年覇者のフェデラーに1度もブレークチャンスを与えず、1時間13分で勝利。四大大会歴代最多20勝を誇るフェデラーとの対戦成績を2勝2敗とした。

男子テニス協会のATPには「ベストのテニスだった。そうでなければ、世界の2位や3位の選手には勝てない。本当に特別なこと」とチョリッチのコメントが掲載されている。

「テニス人生で最高の試合の1つ。サービスも自分の人生で最高だった。アングルやボディを狙って打てた。普段のレベルを上回っていた。今の自分のレベルは、昨年よりよくなっているのは確か」

「この大会に来た時も言ったように、首に違和感があり欠場を考えていた。プレーや気分はよくなかった。どうしてそれがこうなったのかは分からない。自分自身にこう言った、『大丈夫、何も失うものはない』と」

決勝では、第2シードのN・ジョコビッチ(セルビア)と対戦する。3年ぶり4度目の優勝に王手をかけているジョコビッチは準決勝で第4シードのA・ズベレフ(ドイツ)をストレートで下しての勝ち上がり。

最終更新:10/14(日) 14:03
tennis365.net